Top
イタリア新婚旅行 in ROMA Ⅱ
f0140647_12451519.jpg

※写真はホテル外観。

イタリア観光最終日。今日は丸一日自由行動です。
朝ものんびりスタート。



今迄美味しくなかったのであえて触れていませんでしたが
ローマでは朝食まで『終わりよければ~』でした。
向かいにあるcafeで朝食できるんです。
f0140647_12502313.jpg

ブリオッシュがサクサクで美味しかった~♪今までのがひどすぎたのか。。。

テクテク歩いて向かった先はまず
f0140647_12582773.jpg

車やらバイクやら暗いやら、わかりづらいですが『ローマの休日』のラスト
アン王女が「私が行く方向を見ないで」的な事を言って向かっていく大使館として登場したベルベリーニ宮の門。
映画と同じ角度から一応撮影。(映画ではもう一本奥の道からでしたが)

イタリアに来る前に『ローマの休日』を復習しておいたのでより感動☆

そのまままっすぐ進んでいくとスペイン広場の上につきます。
f0140647_1365375.jpg

↑ここ。H&Mの看板が!
しかしホテルのフロントにどこにあるか聞いてみましたがローマにはないそうです。看板があるのに?

と、ここで本当に事件が!!!
スペイン広場の上の所がわかりづらく「ここがスペイン広場かな~」とか言っていると
そこでスペイン広場の絵を売っていた男が絵を指差して「今ここだよ」って感じに教えてくれました。
「あーグラッツェ」と言って階段を降りようとしていたら
「ナカムラ~タカハラ~」と知ってる日本語を沢山言い出したので、「あー知ってるのね。」って感じで笑っていたらご主人の腕をつかみ「またローマにこれるように」とスルスルとミサンガを作りだしたのです。
「売りつけられる!」と言ったけどもう逃げれなくなり「まあ千円くらいかな。。」と諦めていたら今度は私にも作ってやると。
「いらない」と言ったけど強引に作りはじめました。
するとご主人のミサンガの「余分な紐を切ってあげるよ」って感じでもう一人男が来て、更にもう一人男が来て今度は「二人で50ユーロだせ!」と脅されたのです。
私はまだ作られている途中だったのですがあわててご主人に「出さなくていいよ!」と言うと
作っていた男がさっきまでの親切風から豹変して「(こいつは)ヤクザ。ダセヨ。バカヤロー」とカタコトの日本語で脅してきました。私とご主人の間に男が壁になっていてご主人がどうしてるか見れない状況。
でもご主人は40ユーロしか出さなかったそうです。(それでも6800円くらい)
それで私のが作り終わると今度は私に「お前の分25ユーロだせ!」と言ってきました。
「さっき二人分出したんでしょ!さっき払ったよ!」と言い私はお金を持ってない振りをしました。
結構ひつこく肩をたたかれたりしたんですがご主人しか財布持ってない風で、更に言葉わかんないバカな振りをしていたら諦めて行きました。
しかし最初に話しかけてきた男が「じゃあキスしてくれ」と頬を出してきたのです。
怖かったし早く立ち去ってほしかった私は仕方なしにキスしました。するとじゃあ俺からもって感じでお返しに頬にキスされ「チャオ~」とフレンドリー風に帰っていきました。。

男が去ると怖さと怒りが込み上げて最後のキスも情けなくなっていっきにテンションが下がってしまいました。。本当に悔しい!!!!
今思い出してもなんで脅されてキスまでしなくちゃいけなかったんだ!!!
バカな日本人観光客丸出しです。。。。。。。

しかし後でガイド本を読み返したら全く同じ被害にあってる人が多数いらっしゃるようで(行く前に呼んでいたはずなのにすっかり忘れてしまっていました。。)その中には財布を開けた時にバッと5万円くらい抜き取られたりした方もいたそうで、まだ被害は少なかったし、親切な人には気をつけろっていう教訓になったからいいでしょ。と前向きなご主人は言っていました。

これからもしローマに観光に行かれる方。スペイン広場にはご注意くださいませっ!!!
f0140647_10102634.jpg

↑ちなみにこれです(怒)

しかし、怒り心頭と自己嫌悪でテンション下がりまくりの私達はせっかくのスペイン広場も
f0140647_1494674.jpg

こんな写真しか残せず。
(全体じゃないし、構図も悪い。行きたくて行けなかったH&Mの広告がはっきり。。。いろんな意味で悲しい写真です。)

もう帰りたいくらい凹んだのでお茶することにしました。
f0140647_14125989.jpg

飽きずに私はチョコラテ、ご主人はカプチーノ。
『Shaki Roma』と言うお店。
くすんだグリーンがお店のテーマカラーみたいで綺麗でかわいいお店でした。
f0140647_14161957.jpg

ランチ前でお客さんはまた私達だけ。
周りの目も気にしないのでいいので、せっせとミサンガをはずし、ご主人とむなしい気持ちを語りありました。癒された~。。

気を取り直し。私は気になっていた靴屋さんへ行きました。
すると私が日本で欲しくて欲しくてしょうがなかった靴が日本より2万円くらい安く売っていました。(それでも結構いいお値段なんですが)
「うおーー買っちゃおうかな~どうしよう~~」とテンションが上がりはじめた私を見たご主人が「買ってあげるから元気出しなさい」と買ってくれました。
ご主人なんて優しい!!!(感動!!)

結局物か私?と思いつつ。。
お店を出たらさっきの落ち込みはどこへやら、満面の笑みの私なのでした。。。

そのままプラプラお店を探索しますが特になくポポロ広場まで来てボケー。。
f0140647_1434955.jpg

大道芸人を撮ったり
f0140647_14331131.jpg

柵に座り次行く所を地図で確認したり
f0140647_14372491.jpg

ご主人が手帳が欲しいというので文房具屋さんに行ってみることにしました。
イタリアだし。いい革の手帳が。。

と思ったらあんまりなくて手帳はいいやってことに。
だけどこのお店。文房具屋さんなのに奥にはこんな。
f0140647_14424127.jpg

メルヘンな空間が!音楽が流れ、動いたりするおもちゃで街が出来ていました。
f0140647_14494792.jpg

さらにクリスマスグッズも沢山売っていて私は夢中に。。

文房具屋であることを忘れさせるほどメルヘンなお店でした。
(ちゃんと表は文房具売ってます)

お腹が空いたので適当にお昼のお店に入ることにしました。
f0140647_14513744.jpg

ご主人はアマトリチャーナ、私はペンネ・アラビアータ。
美味しかったけどやはりイタリアンに飽きてきていて感動はなく。。

そこからモリモリ歩いて「真実の口」をめざします。

行く道すがら普通に古代ローマの建物が建っていたりします。
f0140647_14555138.jpg

ローマの歴史の深さを感じます。
f0140647_145831.jpg

こちらが真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会。
映画の印象とは違うこじんまりした所にあります。

私達の前には韓国人観光客の団体さんがいらっしゃって盛り上がってましたが私達二人は地味にお互い写真を撮ってササっと終わってしまいました。

雨も降り出したのでそこでタクシーを拾ってホテルに帰ることにしたのですが、ホテルの名前を言ってもテクシーの運転手もわからないみたいで道の名前を言って近くまで行って貰うことに。
このタクシーの方がいい人で道の入り口についたら
「この道だけど右側と左側どっちかわかる?」って聞かれ、わからないのでホテル側にあった「Max Mara側。。」って言うとそっち側をゆーーっくり走りながらホテルがあれば止まり「このホテル?」って聞いてくれるんです。なんて優しい!
しかもホテルを見つけたので「ここで大丈夫、ありがとう」的な事を言ってお会計をしようとしてもたもたしていたら5.3ユーロくらいだったんですが手に持っていた5ユーロだけ取って「これでいいよ」って言ってくれたんです。
でもこんな親切にしてくれて、たった0.3ユーロでもそんな訳にはいかないのでもう1ユーロ渡し、「グラッツェグラッツェ」言って降りました。

朝、イタリア人に脅されて、ぼったくられ、ひどい目にあったけど、親切なイタリア人もいるんだ~(当たり前)とご主人と感動しつつホテルに戻り。

雨がひどいんでホテルでしばし休憩。ご主人は連日の疲れか爆睡してました。

夕方、雨はやまないけど最終日だしご飯はちゃんと食べたいのでホテルの近くのレストランを目指して出ました。

その前にスーパーを見つけ寄り道。
f0140647_1521155.jpg

スーパーだけどコーヒーの立ち飲みもしてて、ドンペリとかの高級シャンパンも売っていて、お菓子、日本の食材なんでも売ってます。
お菓子を買ってホクホク。。

その後、薬局も見つけクリームとかを買い物して出るとなんかキラキラしたお店が!
『RISTORANTE STREGA』

まだディナーには早い時間でしたがやってそうだし。
ホテルにも目的のお店より近いからこちらに行くことにしました。

食べたのはご主人が生ハムメロン
f0140647_145942.jpg

私は生ハムイチジクが食べてみたくてメニューにはないけど聞いてみたら通じず。
なんだかわかんないけどハムの盛り合わせがきました。
f0140647_146429.jpg

大好きなオリーブが乗ってるからいいけど。。

メインはピッツェリアということでピザに。
ご主人はSTREGAピザ(お店オリジナル)
f0140647_1495321.jpg

具がもっと散らばってたらいいのに。

私はクワトロフォルマッヂピザ
f0140647_1515185.jpg

チーズ祭りですよ。

はい。
お気づきの方もいらっしゃいますでしょうが明らかに食べ切れません。
二人仲良く半分づつ残してしまいました。。
美味しかったのに。。自分のお腹が不外ない。。

雨が降っていたので店内でしたが降ってなくて寒いのが我慢できるなら外の
f0140647_1562166.jpg

こんな雰囲気も素敵です。キラキラ☆

色々あったけどのんびり充実していたような。。
ホテルに帰って必死で帰国の準備をしてあっという間に爆睡でした。
[PR]
by gomaos_site | 2007-11-15 09:00 | Travel
<< イタリア新婚旅行 in ROM... イタリア新婚旅行 in ROMA Ⅰ >>



こっそり更新中。。。
by gomaos_site
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Profile
Gomao
Favourite
Travel
Journal
Camera
Mariage
live
Anniversary
Obabacamera
CyberBazz
Work shop
未分類
タグ
(54)
(39)
(25)
(24)
(22)
(19)
(17)
(16)
(15)
(13)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
お願い
*画像等の無断でのコピー・掲載はお断りいたします。

*TBをする際は一言お声かけください。ご連絡のない物、内容にそぐわないTB、コメントは削除させて頂く事があります。
あらかじめご了承ください。

*リンクフリーです。
リンクされる方はお声かけて頂けると嬉しいです。
_____________________
最新のトラックバック
Hello! Monoc..
from 日々の暮らしの中で
先生家業は疲れるね
from IkukoDays
ずっとこの日を楽しみに。
from my favourite t..
おめでとう そして あり..
from IkukoDays
*Thanksgivin..
from Yuco's
L Garden Cha..
from 東京右往左往
Curry Party ..
from IkukoDays
鎌倉の紫陽花めぐり~長谷寺編
from あんじーずPhotos
Champagne de..
from Yuco's room
午後はChampagne..
from IkukoDays
ライフログ
BUHI
CD
くるり
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧